異性ボーカル曲を歌うときのキー設定


20ded830a1819687c47df76e84861dea_s.jpg
・異性の歌も歌いたい
私は男性ですが、女性の歌を歌うのも好きです。
昨日はヒトカラで、『そばかす(JUDY AND MARY)』や『GLAMOURAS SKY(NANA starring MIKA NAKASHIMA)』などを歌いました。
さて、異性の曲に歌いたい曲があるのだけど、キーをどうしたらいいか分からない方の為に、今日はちょっとしたアドバイスをさせていただきたいと思います。
私の場合、L’Arc~en~Cielを原曲キーで歌います。
L’Arc~en~Cielの曲の最高音はhiA(440Hzの『ラ』)やhiBが多いです。
そして、女性の歌の最高音はhiD(hiBより半音3コ高い)などが多いです。
なので私は、女性ボーカル曲は原曲キーから3~4コ(1音半~2音)下げます。
ラルクを原曲で歌う人はこれを基準にしてみてください。
多くの男性にとってツラくなってくるのが、mid2G(前述のhiAの1音下)だと思います。
これはピアノの真ん中のドの1オクターブ上のドから『レミファソ』の『ソ』になります。
ちなみに粉雪/レミオロメンの『こな~ゆき~』の『な』はこのmid2Gの1音上のhiAです。
これがツラくない人は女性曲は原曲キーから3~4コ下げでイケると思います。
声が低めな男性は5~7コ下げる必要がありますが、これだけ下げると曲が『ベタ~っと重たい感じ』になってしまいます。
なのでこういう場合は、逆にキーを上げて自分は1オクターブ下を歌いましょう。
1オクターブは12等分されています。この12等分の1コが半音で、カラオケのキー調整もこの半音単位です。
なので、キーを6コ下げるのも6コ上げるのも同じキー(オクターブ違いの)になるのです。
下げたいキーのコ数を12から引いた数分上げると求めていた曲のキーになるのです。
同じキーでも1オクターブ違うと曲の明るさが全然ちがうので、この方法がお薦めです。
もともと低音が良く出る男性は原曲キーそのままで1オクターブ下を歌ってみて問題なければ、そのまま低音に磨きをかけてるのが良いと思います。
ちなみに私は低音が出ないので、女性曲(原曲キー)の1オクターブ下はAメロが低すぎて歌えなかったりします。
男性が女性曲を歌う場合で解説してきましたが、女性が男性曲を歌う場合はこの逆で3~4コあげてみてくださいね。
ただ、女性の方が男性より音域が広い傾向にある様で、男性曲を原曲キーのまま歌っても、低すぎて歌い難いということはあまり無い様です。
異性曲が歌えるとレパートリーが増えます(単純に倍にw)ので、ぜひ活用してみてください!

カラオケランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ カラオケへ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です